トップページ > 練習風景 > ヒロコ先生あってのゴストレ

ヒロコ先生あってのゴストレ

今日から9月。ゴスペルトレインの新学期もスタートです。
2008年8月からご指導くださっているヒロコ先生とのお付き合いも、この秋から11年目に入ります。

ヒロコ先生とは、これまで以上にさらに共鳴しあえるような関係を持ちたいですね!
ライブやイベントの続く季節に向け、ヒロコ先生の指導も熱気を帯びています。
それに必死に食らいつくゴストレメンバー、一生懸命に声を合わせます。

リズムに乗るためにステップを踏み手を叩く。
それだけでもギクシャクしているのに、ヒロコ先生から新しい振付けもご提案。
さてさて、歌うことで手いっぱいの我々ですが、先生のご提案はライブで実演されるのでしょうか?

熱気むんむんの中、曲調の違う数曲を歌い終え、練習後には3ヶ月に一度の定例役員会議が行われました。

今後のスケジュールやライブ計画、各係からの報告や今後の課題及び改善策等について、円滑な進行の元、いくつもの案件について討議されました。

次回の練習は9月8日、羔幼稚園にて通常練習です。