平成最後!さや堂クリスマスライヴ「ゴスペルナイト クリスマス 2018」

何かにつけて「平成最後」という言葉が飛び交う2018年の年の瀬。
ゴスペルトレインでは平成最後のクリスマスライヴが行われましたw

会場は千葉市美術館1階のさや堂ホール。
昭和2年(1927年)に建てられた旧川崎銀行千葉支店の建物を内包した、ネオ・ルネサンス様式の空間は、天井が高く吹き抜けていて声がとてもよく響きます。

そのため、音が反響し過ぎて聞きにくいこともあるのですが、中世ヨーロッパの教会のような趣きもあり、クリスマスの雰囲気にはとても合うと昨年12月に行ったクリスマスライヴでは好評でした。

今年は年の瀬の日曜日の夜ということで、果たしてお客様が来てくださるのか、フタを開けるまで心配されましたが、ありがたいことに予想に反して?大勢のお客様が寒い中足を運んでくださいました。ありがとうございました!!

その雰囲気を写真でお楽しみください。

 

まずは会場準備から。
メンバー総出でイス出し、今年は新たなアイテム踏み台も組み立て。
同時に機材のセッテイング・調整も。

受付も絶賛準備中。

声出しを終え、開場後お客様も中に入り、本番5分前のアナウンス。

いよいよ本番スタートです。
第1部はクリスマス曲から。

今回のための少人数のユニット演奏。
ソロありの曲。
アカペラで。ピアノ伴奏で。音源伴奏で。

MCをはさみながら曲は続きます。

天井が高い!
よく響いて歌っていて心地よいです。

第2部はクリスマス以外のゴスペル曲が続きます。
こちらも少人数ユニットの演奏やソロありの曲などさまざま。

よく知られている曲。
ここ最近気に入って歌っているノリノリの曲。
厳かな曲。
「Amazing Grace」はヒロコさんのソロで。

MCも交代で飽きさせません^_^;

  

  

最後はゴスペルトレインのゴッドママW田さんのご挨拶とアンコール曲で締めくくり。

      

無事に全曲歌い終え、ほっと一息。
終わってしまえばあっという間でしたが楽しいひと時でした。

 

今年もクリスマスライヴ実行委員の尽力があり、このイベントが実施できました。
お疲れさまでした&ありがとうございました!

また、今年も駆けつけてくれたピアニストのMどかちゃん、スタッフとして参加してくれたみなさん (休会中のメンバー、元メンバー、メンバーのご家族等々。総出でお手伝いいただいたご一家も)、歌いながらPAを務めてくれたMっちゃん、機材の運搬・設営に尽力していただいた機材・会場係の面々。みなさまに感謝です。
全員写ってなかったらゴメンなさい💦

ご来場いただいたみなさま、関わってくれたみなさますべてに、素敵なクリスマスが訪れますように。
メリークリスマス!!🎄🎄🎄

 

ONE DAY 一緒に♪

 

昼の練習から夕方のライブまでゴスペル三昧な一日。

夕方から行うライブリハーサル。

仲良し男子組も音やリズムを合わせて歌います。

この曲のはじめは男性メインなのでいつになく真剣?

 

 

遠方から駆けつけてくださった元伴奏者と来週のライブリハーサル。

流れるようなピアノやソロの方々の歌声。シビレます!!!

 

 

来週のライブに向けて衣装説明。

チラリと見えるのは衣装係お手製のご自慢赤チャイナ!

当日は皆さんどんな装いかしら?気になる方ぜひお越し下さいね!

 

夕方からは今回で3度目になる某イベントライブに出演。いつもお声をかけてくださりありがとうございます!

大きなシンボルツリーでのクリスマス飾り ステキです☆

ライトがあたってチョッとカッコイイかも!

クリスマスツリー前での演奏。お客様の温かな雰囲気に包まれとても楽しい時間でした♪ ありがとうございました。

 

いよいよ来週は自主企画ゴスペルナイトクリスマス2018!

メンバー張り切っています是非お越しくださいね。

少しお先にメリークリスマスを☆☆☆

The Gospel Train ゴスペルナイト クリスマス 2018
日時:2018年12月16日(日) 18:00開場 18:30開演
会場:千葉市美術館 さや堂ホール    入場無料

今年もやります!さや堂クリスマスライヴ「ゴスペルナイト クリスマス2018」

クリスマスソングをゴスペルで♪ まなびフェスタ2018

12月とは思えないほどの暖かさ。
夕日が背中から差し込み、吹き抜けのアトリウムにステージ。
客席は、ステージ前から大きく広がる階段まで続く。

クリスマスソングをゴスペルで♪
昨年は会場である千葉市生涯学習センターの改修があり、10月に開催された『まなびフェスタ』。今年は開催が12月に戻ったので、クリスマスソングを中心にお届けするセットリストとなりました。
衣装指定は黒。ドレッシーにきめて、お揃いの衣装飾りを胸につけると、華やかさが増します。
クリスマスライヴ、やっぱりテンション上がりますね。

まなびフェスタ初日のラストステージ。
夕方の時間にもかかわらず、沢山のお客様が集まってくださいました。

静かなクリスマスソング、ディズニーの有名な曲、定番クリスマスメドレー、ノリノリのダンサブルな曲の全4曲。
曲が進むほどにリズミカルになってくる構成。会場と歌っている私たちの一体感も徐々にアップしてきます。

ヒロコさんは、まなびフェスタ初参加。
ラスト曲は、ヒロコさん誘導のもと、コール&レスポンス!
お客様にも声を出していただき、手拍子もいただきました。
聴いているだけよりも絶対楽しい。

このホールは響きが良くて気持ちいい。歌い足りないくらい(笑)
来週も、クローズドではありますが、千葉市某所で歌わせていただきます。
また、来る12/16は、
千葉市美術館 さや堂ホールでの自主ライヴ
The Gospel Train ゴスペルナイト クリスマス2018
まだまだ、ゴスペルトレイン、クリスマスソング歌います!

どうぞ、お楽しみに~♪

♪ The Gospel Train ゴスペルナイト クリスマス2018  (入場無料)
日時:2018年12月16日(日)18:00開場 18:30開演
会場:千葉市美術館 さや堂ホール

トンネル天国♪

11月18日 土木の日。

千葉市建設局特別企画!よりオファーを頂いた「幕張新都心地下トンネル探検ゴスペルライブ」

市政だより発信の応募が数倍率!当選者延べ200名の前でのライブを行いました。なんと、かそりーぬチャンと風太くんがお出迎え。

 

地下なの?共同溝って?機材は?トイレは?未知の場所でのライブにメンバーはドキドキ。

 

AmazingGraceの指揮をしてくれました!素敵な笑顔です。

 

今回は電源が使えない環境です。ギター、ジャンべ、鍵盤と多才なメンバーの協力に感謝!機材搬入セッティングも自分達で行ないます。自主運営ならではですね。

スタッフ参加のメンバーも撮影や振付けガイドなどサポートしてくれています。

 

今回ライブデビューのピカピカフレッシュなメンバーもいます。

緊張したことでしょう、お疲れ様&デビューおめでとう!

 

お客様も集まってきました。さあライブの始まりです~

 

雄弁かつユーモアありのMC。安定感たっぷり流石です!

でも実は入念な準備をしているようですよ。頼りになります。

 

ミュージカルRENTの舞台を思わせるこの場所であの曲を♪

伴奏もカッコイイし、デュエットもフレッシュでいい感じです。

 

今回のゴスペルトレインライブ企画係の担当者。

お仕事が忙しい中ありがとうございます。ギター姿もダンディSO GOOD!

 

ソロ。すてきです!!!

 

ラスト2曲は良く知られているゴスペル曲 ♪

貴重な場所でのライブ、しかも2ステージ!とても楽しかったです。集合写真からも伝わってきますね。

千葉市建設局の皆様、ありがとうございました!

( 11/22(木)17:40からJCOMのデイリーニュースで紹介されるそうです )

さあ、年末に向けてまだまだライブが続きます!ゴスペルトレイン走り続けます~

 

ライヴメモ

「土木の日特別企画」幕張新都心地下トンネル探検 ゴスペルライヴ

日時:2018年11月18日(日) 10:50〜 と 13:50〜 予定
会場:千葉市美浜区豊砂地内 地下トンネル(共同溝)
詳細:「土木の日特別企画」幕張新都心地下トンネル探検 (千葉市公式サイト)

スマイル・キャンサーウォークちば

ゴスペルトレイン、この日はライブがふたつありました。
千葉そごう前でベイジャズに出演した後は、海浜幕張に移動して、NPO法人千葉がん基金主催のスマイル・キャンサーウォークちばにて歌わせていただきました。

こちらのイベントは2017年から【スマイル・キャンサーウォークちば】となりましたが、以前は「リレー・フォー・ライフ」という名称で行われていたものです。
会場は今回初めて訪問する、MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD(千葉市若葉区若葉3丁目公園内)。
新しいオシャレな建物内のステージで、雨を心配することもなく歌わせて頂きました。

地域のがん患者の方やご家族の支援をする医療従事者、病気ではなくてもがんに関心を持つ人や、企業なども協力し合うこのイベント。
これまでにもゴスペルトレインの歌を、と何度もお呼びいただいています。
聞いてくださる方の中には、リズムに乗って手拍子をしてくださったり、目頭を押さえている方もいらっしゃいました。
何か少しでも心に響くものがあれば、私たちにもとてもうれしい事です。
閉会式にもご一緒させていただき、みんなで「上を向いて歩こう」を歌ってエンディングとなりました。
イベント会場が一体となった素敵な時間でした。

ベイサイドジャズ2018千葉♪

今年もこの季節がやってきました!
これからクリスマスシーズンに向かってライヴイベントが増えていくのですが、その皮切りとなる「ベイサイドジャズ2018千葉」(略して「ベイジャズ」)。

台風接近の影響もあり、あいにくの空模様でしたが、屋外会場がいくつも中止になる中、私たちの出演する会場は屋根があったので催行決定!さすが、強運の我がゴスペルトレイン!

冒頭からヒロコ先生のディレクションが観客を巻き込んで、一気に雰囲気が盛り上がっていきます。
そして、ノリノリの写真撮影スタッフのおかげで、私たち出演者の緊張もやわらぎ?歌声もヒートアップ。あっという間の20分でした。

ベイジャズの出演は、今回でなんと18回目なんですね~。すごいことです。
私はまだ2回目のひよっこですが、先輩方について行きます!!

そしてこの日は、これでは終わりません。引き続き、スマイル・キャンサーウォークちばへ・・・。

 

新しい出会い。「岩崎ひろき氏」特別講座

今日は、ボイストレーナー・岩崎ひろき先生をお迎えしての特別講座。
新しい試みに、ワクワク・ドキドキ・・・

6月に行われた「のはらヒロコ祭・食べて唄い、呑んで歌う会」が、岩崎先生とゴストレとの出会い。その場であっという間に交渉を成立させ、今日のボイストレーニング特別講座が実現したのです。
我がゴストレ幹部、流石です。グッジョブ!

前半は、「声」の講義。

講義といっても、喉や口の細かいパーツを意識し、実際に様々な音色の声を出してみました。喉や鼻の変化を確かめながらの説明はとてもわかりやすい。また、有名人の声色の例をたくさん挙げていただき、イメージも明確。真似をしながら声を出してみて「こうしたら、こんな声が出るんだ」と新しい発見。難しい理論を楽しく学ぶことができました。
でも、やっぱり難しい!
4種類の声を操ることができるようになるための、自宅でできるメソッドを教えていただきました。各自精進していきましょう。

後半は、課題曲を歌いました。
初めて歌う曲。1週間前にメールで発表され、個人個人での音取りでした。正直なところ不安だったメンバーもいたはず? ですが、汗だくで、熱い熱いご指導のおかげで「我がゴストレのレパートリーにしたい」と思うほどの仕上がりになりました。


首や肩、からだの使い方を変えるだけで、こんなにも声が出るようになるんですね。新しい自分自身との出会いに驚きです。前半の講義で学んだ、声色の違いも実践で活かして。ゴスペルっぽい発音やグルーヴ表現も教えていただき、パワフルな歌になりました。
メンバーそれぞれが、「変わった」という感じを掴んだレッスンでした。今日できるようになったことを、確実に自分のものにしていきたいです。
今月末には、久しぶりのライブもあります。この成果をお披露目できる日も近い!!

特別講座終了後は、「ナマ一丁!」の掛け声とともに、ゴストレ恒例の打上げ。
岩崎先生にも、もちろん!ご参加いただきました。男性の人数が多いグループは少ないようで、ゴストレのイケメンたちに「もえる~」とありがたいお言葉。そして不思議な親近感もあるそうで・・・。メンバーはもちろん、先生にも楽しんでいただだけた一日でした。