Hey! Say! The Gospel Train! ~平成最後の練習。つれづれなるままに

平成12年(2000年)12月「亀渕友香&The Voices of Japanとのゴスペルワークショップ」受講者の有志がさらなる活動を希望し平成13年(2001年)4月に私たちは誕生しました。

「自分達が歌いたいもの!やりたいこと!そして楽しいこと!」を自ら作っていく自主運営の会です。

発足当時、歌える環境を毎週確保するのが大変だったときにメンバーの子供が通っていた幼稚園の園長先生が快く貸してくださり、今現在も主な練習場所となっています。

(工事のため次回から暫くのあいだ会場、時間が変わります。メンバーや体験レッスンに参加される方は当日日程のご確認をお願いします。)

練習日程→ http://gospeltrain.jp/schedule

季節の移り変わりを感じた園庭。

春夏秋冬、いつも歌ったこの場所。

たくさん足踏みした床。

このたたずまいも今日でお別れ。ちょっぴりおセンチになってしまいますが ・・新しくリニューアルされる姿も楽しみですね!

練習後は集合写真や今年度の係りをパチリ。今日残念ながら参加できなかった方はゴメンなさいね。広報係さんが撮影担当され、和気あいあいと自然に笑みがこぼれます。

順番もご覧のとおり、段取り上手!!

GWをはさみ次回は5/11。フォローアップ練習、総会、懇親会です。楽しみですね。

本気で楽しい大人の部活、一緒に楽しく歌いませんか?定期的に体験レッスンを行いメンバー募集しています。

入会案内→ http://gospeltrain.jp/join

令和時代も 楽しく参りましょう!

 

 

健やかであること

今日は練習が終わって外に出てびっくり。世界が明るい!夕方5時近くのはずなのにまだお日さまがギラギラ、そしてぽかぽか。まぎれもなく春なんですね。

今日の練習は、まずラジオ体操で身体を充分にほぐした後、目をつぶって自分の声と対話しながらの発声、軸を中心にして立ちながら丹田を緩めないように意識することから始まりました。人が軸を真っすぐにして立って歩く様子から作られた『健』という漢字がありますが、心も身体も健やかでこそ良い声で歌えるのかもしれません。

続いて恒例になってきたお誕生月の人、前に出る。そしてソロパートを歌うコーナー。4月生まれをお祝いしながらみんな楽しくなっていきます。

4月生まれのみなさん♪
お誕生日おめでとう!

さて季節と体調に振り回されながらあっという間に4月も半ば、平成も残り少なくなってきました。私たちは元号が変わるその時に居合わせる、まさに時代の生き証人になっていることを実感します。ヒロコさんが歌の合間で何気なくお話しされること、また繰り返し良い姿勢について触れられるのは、私たちがこの激動の時代をどう生きるべきか?その姿勢と通じるからかもしれません。

来週は平成ラストの通常練習です。

桜に心乱されながら元気に歌っていきましょう。

 

 

春爛漫

春爛漫 市内某所の枝垂れ桜

千葉市内の桜、満開です!
そして、とっても暖かい。最高のお花見日和です。

今日は、都賀コミュニティーセンターでのフォローアップ練習でした。

最近の練習曲から6曲。ちょっとわからないところなどを、細かく確認することができるいい機会です。メンバー同士で、良くなるポイントをアドバイスしたりして!
和気あいあいとした雰囲気です。

そして、なんとなくこんなフォーメーションに。

丸くなって歌う
丸くなって歌う♪

丸くなって歌いました。お隣さんが別のパートになるように。
隣の人とのハーモニーを感じながら歌うことができました。
『声を合わす』実感。
ハーモニーを作ることは、みんなで歌うからこそできることです。一人で歌っていてもできないこと。だから私たちは集まる。

春爛漫。とても気持ちがいい日に、歌仲間との楽しい時間。
来週 4月13日(土)は、体験レッスンです。
私たちと、一緒に歌ってみませんか?

↓ 体験レッスンについてはこちらをご確認ください。
http://gospeltrain.jp/join

始まりの予感!

全身で表現!

3月最後の通常練習です。

今年になって新しい曲たちと次々出会い、やっと仲良くなってきたこの頃です。春らしく元気いっぱいの曲、言葉一つ一つに想いを込める曲、また甘くしっとりとした曲など、どんどん歌っていきます。

全身で表現!

ヒロコさんと一緒に歌っていくうちに、真直ぐな声、深みのある声、細やかな表現、豊かな表情がその曲に加わっていきます。

久々の曲もサラリと

さて、3月といえば、卒園、卒業、退職等の区切りの月、そして様々な別れの季節でもあります。ゴスペルトレイン内でも休会中の方、また事情により会を離れていく方がいらっしゃいます。

ここはいつでも戻って来られる列車です。みなさんの復帰、スポット参加を様々な停車駅で待ってます。

次回はもう4月。

一般的にも入園、入学、入社など華々しいスタートの月です。新元号も発表されるように新しい何かが始まる気持ちが高まりますね。体験レッスンも4/13に予定されています。春の芽吹きの力に負けないように出会いの瞬間を楽しみながら歌っていきましょう。

花の咲いたフキノトウ
花の咲いたフキノトウ

来週3/30は練習はお休みです。
4/6にお会いしましょう。

花粉ニモマケズ・・・

花粉、飛んでますね~。メンバーの中にも、マスクでガードしたり、ティッシュが手放せなかったりと花粉と戦っている人がちらほら。まだしばらく続く花粉シーズン、なんとかやり過ごしましょう。

さて、今日もヒロコさんの第一声から。「3月生まれの人、前へ~」
ん?もしかして・・・?前回に引き続き、3月生まれの人たちのソロによる ♪ Oh Happy Day からの ♪バースディソング です。
今日は3月生まれの参加者が前回より少なく、その分ソリストの数は少なかったのですが、パワフルな歌声でメンバーを魅了。さすがです。

その後は前回から始まった新曲のおさらいを。
あれ?なんか音違う?ということもありましたが、すぐ修正してトライ。4声のメロディーが重なる優しい音色に癒されます。

ヒロコさんはいつも熱いアドバイスをくださいます

そして、今日はまた、新曲が始まりました。
この曲も前回と同じく、歌詞も楽譜もない、聞き取った歌詞とメロディーをその場で覚えて歌っていくパターン。ヒロコさんのお手本を必死に聞いて、まねして歌い覚えていきます。これだけ脳トレすれば、私たち、脳の老化とは無縁かも??

真剣な表情のメンバーたち

次回は3月23日、通常練習です。

いつもと都賀うよ(笑)

今日は3月9日、フォローアップ練習日です。
会場はいつもの羔幼稚園ではありません。
都賀コミュニティセンターの音楽室をお借りしています。音楽室は二階にあり、モノレールが行き来する様子が良く見えます。
電車好きの子などがいたら待ち構えて見てるだろうな~と思います。

センター近くの喫茶店のお庭の枝垂れ梅がステキ

リーダー先導の下、発声練習を始めるとアレレ?声の出方がイマイチ?
声でみんなの疲れ具合(笑)が分かるようで その場でストレッチ運動にシフト。全身を動かして表情もリフレッシュ!ほぐれると声も出しやすくなりますね~

やっぱり体動かすと違うのよね~

フォローアップは最近やっている数曲とたまにやっておきたい数曲、全部で6曲をさらいました。
微妙な発音の指導もありみんなできれいにそろった歌い方になっていくと嬉しいですね。

VOCHAも忘れず開催しましたよ
今日やった曲のラストは指揮者がいないとしまりません。
VOCHAのメンバーは向こうの4名、指揮する手元をしっかり見つめながら声を合わせています。

VOCHA 指揮者を見つめる真剣なまなざし

2時間の練習があっという間に終わってしまう、と感じているメンバーも多いようです。
フォローアップ練習に参加するとおさらいするという事がとても大事だと実感できますね。
楽譜を見ずに歌えるようになってからも時々は楽譜を確認しながら歌う事で発音の違いや音のずれに気づけたりもします。

楽譜とにらめっこするメンバー

次回の練習は 3月16日、いつもの羔幼稚園です。

だんだん春らしくなってきて、可愛いお花があちこちで咲き始めていますね
花たちに負けないように明るく楽しく声出していきましょう!

近くの喫茶店のかわいらしいお花