花粉ニモマケズ・・・

花粉、飛んでますね~。メンバーの中にも、マスクでガードしたり、ティッシュが手放せなかったりと花粉と戦っている人がちらほら。まだしばらく続く花粉シーズン、なんとかやり過ごしましょう。

さて、今日もヒロコさんの第一声から。「3月生まれの人、前へ~」
ん?もしかして・・・?前回に引き続き、3月生まれの人たちのソロによる ♪ Oh Happy Day からの ♪バースディソング です。
今日は3月生まれの参加者が前回より少なく、その分ソリストの数は少なかったのですが、パワフルな歌声でメンバーを魅了。さすがです。

その後は前回から始まった新曲のおさらいを。
あれ?なんか音違う?ということもありましたが、すぐ修正してトライ。4声のメロディーが重なる優しい音色に癒されます。

ヒロコさんはいつも熱いアドバイスをくださいます

そして、今日はまた、新曲が始まりました。
この曲も前回と同じく、歌詞も楽譜もない、聞き取った歌詞とメロディーをその場で覚えて歌っていくパターン。ヒロコさんのお手本を必死に聞いて、まねして歌い覚えていきます。これだけ脳トレすれば、私たち、脳の老化とは無縁かも??

真剣な表情のメンバーたち

次回は3月23日、通常練習です。

♪Oh Happy Day

ヒロコさんの靴下。今日もかわいい!

3月最初の練習です。「3月生まれの皆さん前へ~」とヒロコさんの声。
誕生日ソリストでの、♪ Oh Happy Day
この行事、恒例となるらしいです。意外と知らない?メンバーの誕生日。
もちろん、バースディソング♪でお祝い。お祝いする方も嬉しいですね!

どこ歌う?ソリスト達の打合せ

 ※こちら↑↑はそれぞれの名前を呼んでお祝いしているため音声を消しています

3月生まれのメンバーがソリスト♪

そして、今日の新曲です。
ゴスペルでは、通常ソプラノ、アルト、テナーの3声編成ですが、ゴストレではメゾソプラノも加えた4声に分かれています。
4声アレンジの、メロディーが美しく心地良い曲。とても気持ちよく歌えました。
歌詞カードも楽譜もない、聞き取った歌詞とメロディーをその場で覚えていく、最近はこのパターンが増えています。「脳みそに汗をかく」ってこういうことを言うのでしょうか?
パートによってメロディーの動き、リズムも違います。整理をしながら、少しずつ叩き込んでいきます。耳を鍛えている、そんな実感です。
もちろん、頭を思いっきり使うので、老化防止にも役立つハズ(笑)

お疲れのところですが・・・。
練習後は、今年度最後の役員会。
新年度に向けて、運営についてみんなで話し合い決めていきます。
ゴストレは自主運営のサークル。みんなで協力しながら創り上げていくのです。

1年の締めくくり、新年度の準備にも余念がありません。

今日も、充実!盛りだくさんのゴスペルトレインでした。
役員会終了後は、打ち上げに行った人もいたとかいないとか?

ゴストレ広報紙「ローカルトレイン」充実の内容!

魔法の言葉

大好きな恐竜本持参^-^

本日、2月16日は今月2回目の練習日です。
OG会員Sさんがお子様連れで練習にスポット参加してくださいました。
子育てなどで会を離れてもいつでもこんな風に練習に参加できるゴストレっていいな。何かホッとする空気が溢れます。
ヒロコさんがお子ちゃま達に絵本を読んであげてる様子にメンバーみんな心を癒されたのでした~

ほのぼのした空気も練習開始とともにピリッと引き締まります。
そんな空気を察したのか、Sさんの息子くんがママの元へ。
耳元で囁きます。

「ママ、ニコニコわらいながらうたんだよ。げんきにうたうんだよ😊」

隣りで聞いていてビックリしました。
久しぶりの参加でママがちょっと緊張してるのが伝わったのかな。
子どもってすごくよく見ていますね。

その後はママもリラックス♪
その後はママもリラックス♪

本当は休会中のNさんも今日一緒にスポット参加する予定でした。
Nさん、早く治して今度はぜひ参加してくださいね!

さて次回は2月23日、フォローアップ練習です。気候が不安定ですが風邪など吹っ飛ばして楽しく歌いましょう!

・・・ヒロコさん、楽しんでます?

今日も寒いですね~、日本海側では大雪で大変なようです。風邪やインフルエンザも流行中。皆さま気をつけましょう!

今日の練習の最初の曲は、先週のフォローアップで練習したクリスマスソング。
3パターンあるメロディーを順に練習し、隣の人と違うパターンを歌ってみます。つられたり自分の音がわからなくなったりしながらも、週を追うごとに上達してきたのでは??

その後は、年明けから挑戦している新曲を2曲続けて練習しました。

まずは、2001年9月11日に起こった同時多発テロをきっかけに作られた曲です。ゴスペルはたいてい神様を主人公としていますが、この曲は、近くにいる人、大切な人に、生きていてほしいと祈り歌います。信仰に関係なく、気持ちを込めて歌いやすい歌だなと感じました。

次に、今度は打って変わってパワフルな曲を。転調を繰り返し、転調後は音が変わり、リズムに乗らないと歌詞が入らくなり・・・皆、混乱と疲労の中、必死で先生についていきます。
そんな息も絶え絶えの(?)私たちを前に、ヒロコさんがいやに生き生きと楽しそうに見えたのですが・・・私だけでしょうか??

 

 

年明け一発目 元気に発進!

「今年もよろしくお願いします。」
練習会場のあちこちでメンバー同士声を掛け合います。
そんな中、ピアノのそばにいらっしゃるのは~?
ヒロコ先生、髪をショートカットにされてのご登場です。
「思い切ってスパッと切っちゃいました~」と照れ笑いしながらも以前のヘアスタイルからガラッとイメージチェンジされていました。
ドレスアップされた姿を勝手に妄想しますとjazzyな雰囲気が漂います。

そんなヒロコ先生が今日は新曲を2曲準備してくださいました。
配布された歌詞に目を通しながら「前回の曲もまだ覚えきれていないのに・・・?」と新曲ラッシュの波に飲まれそうなメンバーも多数。
それでも手順を踏んでメロディーに乗せていくとどんどん出来上がっていきます。みんな、他のパートの音につられない様に頑張ります。

今日は今年最初の体験レッスンでもあり、うれしいことに本日参加の体験さん、ゴスペルトレインに加入してくださることになりました!
年明け早々新しいお仲間をお迎えできてゴストレメンバーも活気づいています。
次回は1/19(土)フォローアップ練習です。
今日やった新曲2曲に昨年末から持ち越しの新クリスマス曲、自主練しておきましょうね!

ライヴ直前!!気合いと緊張の拡大枠

急に冷え込みました。クリスマス、いよいよ近づいてきましたね。

先週の、土木の日「トンネル天国」ライヴの熱も冷めやらぬ中、
今日は、これから続くライヴ3本に向けて、拡大練習が行われました。会場をおさえている時間は、なんと5時間半。気合いが入っています!!

毎週のようにライヴが続くと、ゲネをいつやるか?という問題が。
それぞれのライヴで、演奏する曲目が変わります。
同じ曲でも、アレンジが変わる。繰り返しの回数が変わる。
伴奏がピアノだったり、アカペラだったり、カラオケだったり。
出演者も変わるので、ソリストも変わる。立ち位置も。
持ち込む機材、マイクの本数・・・。
衣装も舞台を彩る重大なアイテムです。
歌はもちろん、色々確認しなければならないゲネは緊張感が走るのです。

時には、ライヴ前の練習で、当日ではなく次回のライヴのゲネをやる・・・なんてことも。
大変だけど、なんだか売れっ子、プロっぽくてカッコイイ・・などと、その状況を楽しんだりもしていますが。

我々ゴスペルトレインは、自主サークルです。
ライヴの企画運営などは自分達で行っていきます。

メンバーみんなで協力しあう!
しかし、個人個人で把握しなければならない事は、自分でしっかり確認する!

誰かがお膳立てしてくれたステージに参加するのではなく、
メンバーひとりひとりができることを積み上げて、一つ一つのライヴを創り上げる・・・それが、ゴスペルトレインの良さだと思っています。

メンバー考案お手製の衣装。各自写真に撮って。間違わないようにね!

今回はゴストレの裏話をしてしまいました。そんな苦労は微塵も見せない、スペシャルなライヴをお届けしていきますよ~♪

まなびフェスタコンサート(入場無料)
日時:2018年12月1日(土)16:30~16:50
場所:千葉市生涯学習センター1F アトリウムガーデン
詳細:まなびフェスタステージ発表

The Gospel Train ゴスペルナイト クリスマス2018(入場無料)
日時:2018年12月16日(日)18:00開場 18:30開演
場所:千葉市美術館 さや堂ホール

千葉市某所クリスマスコンサート
日時:2018年12月8日(土)夕刻
※ クローズドイベントのため、一般の方の入場はできません