トップページ > 活動記録 > イベント > 新しい出会い。「岩崎ひろき氏」特別講座

新しい出会い。「岩崎ひろき氏」特別講座

今日は、ボイストレーナー・岩崎ひろき先生をお迎えしての特別講座。
新しい試みに、ワクワク・ドキドキ・・・

6月に行われた「のはらヒロコ祭・食べて唄い、呑んで歌う会」が、岩崎先生とゴストレとの出会い。その場であっという間に交渉を成立させ、今日のボイストレーニング特別講座が実現したのです。
我がゴストレ幹部、流石です。グッジョブ!

前半は、「声」の講義。

講義といっても、喉や口の細かいパーツを意識し、実際に様々な音色の声を出してみました。喉や鼻の変化を確かめながらの説明はとてもわかりやすい。また、有名人の声色の例をたくさん挙げていただき、イメージも明確。真似をしながら声を出してみて「こうしたら、こんな声が出るんだ」と新しい発見。難しい理論を楽しく学ぶことができました。
でも、やっぱり難しい!
4種類の声を操ることができるようになるための、自宅でできるメソッドを教えていただきました。各自精進していきましょう。

後半は、課題曲を歌いました。
初めて歌う曲。1週間前にメールで発表され、個人個人での音取りでした。正直なところ不安だったメンバーもいたはず? ですが、汗だくで、熱い熱いご指導のおかげで「我がゴストレのレパートリーにしたい」と思うほどの仕上がりになりました。


首や肩、からだの使い方を変えるだけで、こんなにも声が出るようになるんですね。新しい自分自身との出会いに驚きです。前半の講義で学んだ、声色の違いも実践で活かして。ゴスペルっぽい発音やグルーヴ表現も教えていただき、パワフルな歌になりました。
メンバーそれぞれが、「変わった」という感じを掴んだレッスンでした。今日できるようになったことを、確実に自分のものにしていきたいです。
今月末には、久しぶりのライブもあります。この成果をお披露目できる日も近い!!

特別講座終了後は、「ナマ一丁!」の掛け声とともに、ゴストレ恒例の打上げ。
岩崎先生にも、もちろん!ご参加いただきました。男性の人数が多いグループは少ないようで、ゴストレのイケメンたちに「もえる~」とありがたいお言葉。そして不思議な親近感もあるそうで・・・。メンバーはもちろん、先生にも楽しんでいただだけた一日でした。