♪Oh Happy Day

ヒロコさんの靴下。今日もかわいい!

3月最初の練習です。「3月生まれの皆さん前へ~」とヒロコさんの声。
誕生日ソリストでの、♪ Oh Happy Day
この行事、恒例となるらしいです。意外と知らない?メンバーの誕生日。
もちろん、バースディソング♪でお祝い。お祝いする方も嬉しいですね!

どこ歌う?ソリスト達の打合せ

 ※こちら↑↑はそれぞれの名前を呼んでお祝いしているため音声を消しています

3月生まれのメンバーがソリスト♪

そして、今日の新曲です。
ゴスペルでは、通常ソプラノ、アルト、テナーの3声編成ですが、ゴストレではメゾソプラノも加えた4声に分かれています。
4声アレンジの、メロディーが美しく心地良い曲。とても気持ちよく歌えました。
歌詞カードも楽譜もない、聞き取った歌詞とメロディーをその場で覚えていく、最近はこのパターンが増えています。「脳みそに汗をかく」ってこういうことを言うのでしょうか?
パートによってメロディーの動き、リズムも違います。整理をしながら、少しずつ叩き込んでいきます。耳を鍛えている、そんな実感です。
もちろん、頭を思いっきり使うので、老化防止にも役立つハズ(笑)

お疲れのところですが・・・。
練習後は、今年度最後の役員会。
新年度に向けて、運営についてみんなで話し合い決めていきます。
ゴストレは自主運営のサークル。みんなで協力しながら創り上げていくのです。

1年の締めくくり、新年度の準備にも余念がありません。

今日も、充実!盛りだくさんのゴスペルトレインでした。
役員会終了後は、打ち上げに行った人もいたとかいないとか?

ゴストレ広報紙「ローカルトレイン」充実の内容!

春めいて


毎日寒いねと騒いでいたのに
最近は寒い、暑い、寒い、暖かい?
季節が何だか判らなくなっている今日この頃ですね。
体調管理が難しいけど、でも確実に昼間が長く明るくなって
春が近づいてくるのを感じます。

園庭にも堂々とした菜の花が…。

今日はフォローアップ練習の日です。
最近の曲と定番の曲を代表がピアノを弾いてさらってくれます。
みんなで一緒にゆっくり丁寧に歌う、
それに発音のアドバイスも加わりどんどん曲が磨かれていきます。

その曲でVOCHAも…。

ゴスペルも覚えるまでは楽しさと辛さ?が入り混じり時には
産みの苦しみがありますが、アスリートは、暑い夏と寒い冬に
練習を積んで力をつけるそうです。
今日のように地道な練習を続けながら
みんなで思いきり一緒に歌う楽しさは、
冬が終わり春の訪れにも似たウキウキ感があります。
確か「冬を思い浮かべながらクリスマス曲を歌うと少しは涼しい」
なんて言いながらゴスペルを歌っていた暑い暑い初秋もありました。
季節に振り回されながら元気に歌っていきましょう。

メンバーのお土産に癒されます。

 

魔法の言葉

大好きな恐竜本持参^-^

本日、2月16日は今月2回目の練習日です。
OG会員Sさんがお子様連れで練習にスポット参加してくださいました。
子育てなどで会を離れてもいつでもこんな風に練習に参加できるゴストレっていいな。何かホッとする空気が溢れます。
ヒロコさんがお子ちゃま達に絵本を読んであげてる様子にメンバーみんな心を癒されたのでした~

ほのぼのした空気も練習開始とともにピリッと引き締まります。
そんな空気を察したのか、Sさんの息子くんがママの元へ。
耳元で囁きます。

「ママ、ニコニコわらいながらうたんだよ。げんきにうたうんだよ😊」

隣りで聞いていてビックリしました。
久しぶりの参加でママがちょっと緊張してるのが伝わったのかな。
子どもってすごくよく見ていますね。

その後はママもリラックス♪
その後はママもリラックス♪

本当は休会中のNさんも今日一緒にスポット参加する予定でした。
Nさん、早く治して今度はぜひ参加してくださいね!

さて次回は2月23日、フォローアップ練習です。気候が不安定ですが風邪など吹っ飛ばして楽しく歌いましょう!

・・・ヒロコさん、楽しんでます?

今日も寒いですね~、日本海側では大雪で大変なようです。風邪やインフルエンザも流行中。皆さま気をつけましょう!

今日の練習の最初の曲は、先週のフォローアップで練習したクリスマスソング。
3パターンあるメロディーを順に練習し、隣の人と違うパターンを歌ってみます。つられたり自分の音がわからなくなったりしながらも、週を追うごとに上達してきたのでは??

その後は、年明けから挑戦している新曲を2曲続けて練習しました。

まずは、2001年9月11日に起こった同時多発テロをきっかけに作られた曲です。ゴスペルはたいてい神様を主人公としていますが、この曲は、近くにいる人、大切な人に、生きていてほしいと祈り歌います。信仰に関係なく、気持ちを込めて歌いやすい歌だなと感じました。

次に、今度は打って変わってパワフルな曲を。転調を繰り返し、転調後は音が変わり、リズムに乗らないと歌詞が入らくなり・・・皆、混乱と疲労の中、必死で先生についていきます。
そんな息も絶え絶えの(?)私たちを前に、ヒロコさんがいやに生き生きと楽しそうに見えたのですが・・・私だけでしょうか??

 

 

耳を鍛えて、レベルアップ!

新年明けて2回目の今日は、フォローアップ練習でした。

参加人数はいつもより少なめ?
インフルエンザが大流行中とのことですが、皆さん大丈夫でしょうか?

発声練習がわりに…とまず歌ったのは、なんとクリスマスソング♪
昨年末最後のレッスンで練習した新曲です。
冬休みの宿題で、各自練習してくることになっていたのです。クリスマスソングですので、お披露目は今年の年末ですね。少し気が早い気もしますが・・・ライヴが立て込む時期に慌てないためにも、今から準備をしておくのです。

メロディーのパターンは3つ。
いつもは自分のパートの音だけを歌っていますが、
この曲は、繰り返したり転調したりする間に、全パートがすべてのメロディーを歌うことになるんですって。こんがらがったり、つられたりしますが、少しずつ自分の中に入れていきましょう。
練習のポイントは耳!
他のパートとのハーモニーをよく聴くことが求められる曲です。
そして、このように耳を鍛えることが、私たちの歌のレベルアップに繋がっていくのです…と代表Wさんからアドバイス。

VOCHA!!!
なんと、3組のVOCHAメンバーにより、同じ曲を歌いました。
一人1パートなので、それぞれの個性がよく出ます。
お互いの声を聴きながら、4人で曲をまとめていくのです。
3組の演奏が違う曲のように感じたのは、私だけではなかったかと。

ライヴでは定番の曲も、パート毎に丁寧に確認をしました。
落ち着いた雰囲気の中、少しずつでも実力アップに繋がるような、
いい練習ができたなぁ~。

出欠確認を行うテーブル。 近隣でのコンサートや芸術に関するチラシなどもココへ。感性を磨きます。

練習終了後もまだ外は明るい。少しずつ日が伸びてきましたね。

年明け一発目 元気に発進!

「今年もよろしくお願いします。」
練習会場のあちこちでメンバー同士声を掛け合います。
そんな中、ピアノのそばにいらっしゃるのは~?
ヒロコ先生、髪をショートカットにされてのご登場です。
「思い切ってスパッと切っちゃいました~」と照れ笑いしながらも以前のヘアスタイルからガラッとイメージチェンジされていました。
ドレスアップされた姿を勝手に妄想しますとjazzyな雰囲気が漂います。

そんなヒロコ先生が今日は新曲を2曲準備してくださいました。
配布された歌詞に目を通しながら「前回の曲もまだ覚えきれていないのに・・・?」と新曲ラッシュの波に飲まれそうなメンバーも多数。
それでも手順を踏んでメロディーに乗せていくとどんどん出来上がっていきます。みんな、他のパートの音につられない様に頑張ります。

今日は今年最初の体験レッスンでもあり、うれしいことに本日参加の体験さん、ゴスペルトレインに加入してくださることになりました!
年明け早々新しいお仲間をお迎えできてゴストレメンバーも活気づいています。
次回は1/19(土)フォローアップ練習です。
今日やった新曲2曲に昨年末から持ち越しの新クリスマス曲、自主練しておきましょうね!

年内最後も盛りだくさん!!

16日のクリスマスライブの感動も冷めやらぬまま、22日、年内最後の練習を行いました。
11月からの怒涛のライブラッシュも終えたことだし、今日はゆるゆると・・・かと思いきや、役員会に新しいクリスマスソングに忘年会にと、とっても盛りだくさんな一日でした。

「今日は何やろうか?」と言いながら、先生が2曲ほどクリスマスソングを弾き語り。そのうち1曲を選んでスタートします。
3種類の全く違うパートを先生に続いて歌いながら全て覚え、ソプラノ・アルト・テナーの三声でそれぞれに違うパートを歌っていくという、会長のお言葉を借りれば「脳に刺激のくる音列で、みんな???をいっぱい抱えながら」のチャレンジでした。なんだか、すごい脳トレをしたような気分でした。

引き続き、今度は私たちがすでに複数のアレンジで歌っているクリスマスソングを、新しいアレンジで歌いました。すっかり気分はクリスマスですね!

そして、その後はお楽しみの忘年会へ。
メンバーのいい笑顔!やっぱりゴストレは一杯やるのが一番??

それでは、次の練習は体験レッスン日でもある、来年1月12日です。

Merry Christmas & a Happy New Year !!