ライヴ直前!!気合いと緊張の拡大枠

急に冷え込みました。クリスマス、いよいよ近づいてきましたね。

先週の、土木の日「トンネル天国」ライヴの熱も冷めやらぬ中、
今日は、これから続くライヴ3本に向けて、拡大練習が行われました。会場をおさえている時間は、なんと5時間半。気合いが入っています!!

毎週のようにライヴが続くと、ゲネをいつやるか?という問題が。
それぞれのライヴで、演奏する曲目が変わります。
同じ曲でも、アレンジが変わる。繰り返しの回数が変わる。
伴奏がピアノだったり、アカペラだったり、カラオケだったり。
出演者も変わるので、ソリストも変わる。立ち位置も。
持ち込む機材、マイクの本数・・・。
衣装も舞台を彩る重大なアイテムです。
歌はもちろん、色々確認しなければならないゲネは緊張感が走るのです。

時には、ライヴ前の練習で、当日ではなく次回のライヴのゲネをやる・・・なんてことも。
大変だけど、なんだか売れっ子、プロっぽくてカッコイイ・・などと、その状況を楽しんだりもしていますが。

我々ゴスペルトレインは、自主サークルです。
ライヴの企画運営などは自分達で行っていきます。

メンバーみんなで協力しあう!
しかし、個人個人で把握しなければならない事は、自分でしっかり確認する!

誰かがお膳立てしてくれたステージに参加するのではなく、
メンバーひとりひとりができることを積み上げて、一つ一つのライヴを創り上げる・・・それが、ゴスペルトレインの良さだと思っています。

メンバー考案お手製の衣装。各自写真に撮って。間違わないようにね!

今回はゴストレの裏話をしてしまいました。そんな苦労は微塵も見せない、スペシャルなライヴをお届けしていきますよ~♪

まなびフェスタコンサート(入場無料)
日時:2018年12月1日(土)16:30~16:50
場所:千葉市生涯学習センター1F アトリウムガーデン
詳細:まなびフェスタステージ発表

The Gospel Train ゴスペルナイト クリスマス2018(入場無料)
日時:2018年12月16日(日)18:00開場 18:30開演
場所:千葉市美術館 さや堂ホール

千葉市某所クリスマスコンサート
日時:2018年12月8日(土)夕刻
※ クローズドイベントのため、一般の方の入場はできません

ゲネ一丁!

お昼のパート別の練習から引き続き流れた人も多い
今日のフォローアップ練習。

明日の「土木の日特別企画」に出演するため
今日は大事なトンネルライブのゲネがおこなわれました。
顔つきもやる気が出ています。

トンネルの中で歌うなんて
どんなかんじなのでしょうか?私たちも初めての体験。
加えて大勢のお客さんは高い抽選倍率をくぐり抜け
この特別企画に参加されてくると聞いています。

いつもは入ることのできないトンネルの中を探検し、
その異空間でゴスペルも聴くことができるという状況ですから
期待感半端ないに違いありません。

好奇心旺盛のゴスペルトレインにぴったりの企画ですね。

想像するだけで今からワクワクドキドキでいっぱいです。
緊張と感動の本番を想定しながら、通しのリハーサル
(ゲネラールプローベ)も一丁あがり!

明日、お楽しみに。

ライブシーズン、始まります!

今日は上着もいらないほど、うららかな陽気でしたね。皆さまいかがお過ごしでしたか?紅葉狩り、スポーツ、芸術鑑賞・・・?
私たちはといえば、もちろん!2週間ぶりの練習に精を出していました。

最初の発声練習で、カタくなっている私たちを見て取った先生、突然「こんなの歌ってみようか?」と、某携帯電話のCMに使われていたノリノリの曲を歌いだしました。私たちも見様見真似でリズムを取りながらついて行きます。これが難しい!!でも、体を使ったおかげで、少しカタさが取れたかな?

その後は、早速来週末のライブで歌う曲をさらっていきます。
「別のパートの声を聞いて」「音を合わせて」「声色を明るく」・・・いろいろな指導が入ります。先生も私たちも真剣勝負。集中して声を合わせます。

中には数年ぶり?に歌う曲もあり、それはここ1~2年で加入したメンバーにとっては初めて歌う曲。周りの声を聴きながら覚えようと必死になります。
ライブで素敵な歌声を届けられるよう、みんな頑張っています!

練習の後、来月のクリスマスライブへの出演を希望する小ユニットのコンペが行われました。3組のユニットがエントリーして曲を披露し、メンバーが採点します。採点の結果、上位になったユニットが出演枠を勝ち取るのですが、どのユニットもとっても素敵なハーモニーでした!

※エントリーした内の1組。さて結果は?

来週末のライブは、すでに一般の方の入場受付は締め切られていますが、来月も複数のライブが控えています。順次ライブインフォメーションでお知らせしますので、チェックしてくださいね!

歌詞に想いを込めて

早朝までの雨は止み、もうじき11月だというのに練習の時間には夏のような蒸し暑さ。
それを上回るゴストレの練習の熱気、いやヒロコ先生の熱意。
いつもの指導もさることながら今日のヒロコ先生の指導は何かが違う。
ヒロコ先生、亀渕友香先生が愛読されていたゴスペルに関する本を手に入れたそうです。

クリスマスの定番曲でも各パートそれぞれに細やかな指導。歌詞に想いを込め、みんなそれぞれがどう伝えたいのか。
みんながそれぞれ違ってていい、それをみんな合わせて掘り起こす!そうやって作り上げる!

同じ曲でも去年とは違う。そんなクリスマス曲が歌えるようになってきてる気がします。

歌い方に疑問や相談、ヒロコ先生は休憩中でも熱く教えてくださいます。だからもっと頑張りたくなっちゃうんです。

今日はVOCHA(ボイス・オブ・チャレンジ)も行われました。課題曲を各パートから一名ずつ前に出て4名で歌います。歌うメンバーは緊張し、聞く人は耳を澄まし、ゴスペルトレイン切磋琢磨も順調に継続しています。

次回は11月10日(土)通常練習です。
その翌週にはライブの予定もあります。
季節柄体調を崩しがちですがしっかり栄養を取ってパワー充電しましょう。

歌の楽しさ 歌う楽しさ

爽やかな秋空です。

「友香さんが軽い感じで歌っていたの」という曲。
ヒロコ先生の「ハモってごらん」という声に、自由にハーモニーを重ねて、どんどん転調をして、楽しく軽やかに。
友香先生の声がそこに聞こえる。もうすぐ亀渕友香先生の一周忌です。

今後のライブに向けて、本格的にクリスマス曲の練習も行いました。
季節限定の曲、ベテランメンバーでも期間があいてしまうと不安なところも。新しいメンバーには難易度の高い曲ばかり。
ガッツリ取り組まなければ!と気合いも入ります。

自分がどうすべきなのかしっかり考えて!
自分がこうしたいという主張をもっとして!
ここは高らかに、ここはドラマティックに仕立てて・・・
ヒロコ先生の「今日はスパルタなの」という要求さえも、嬉しく心地いい。頭も感性もフル回転の練習。歌のことだけを思い、歌うことだけの時間が、ただただ気持ちよくて楽しいのです。

歌い姿を開いて大きく! 自由に身体で表現して!
歌の楽しさを、歌うことの楽しさを、聴いてくださる方々にお伝えできるように。
ライブについては近日公開予定です。お楽しみに~。

「背中で語れ!」

2週間前、
1日に2本のライブに出演したゴスペルトレイン。
みなさんの感触はいかがだったでしょうか?

ライブの魅力に取りつかれ組。
集中力、緊張等の反省組。
すでに遠い昔…組。さまざまだと思われますが、
まだまだライブシーズンは始まったばかりなんですね。

さて、今日のフォローアップ練習は予告どおり最初にVOCHAをやり遂げました。

つづいて、これからのライブに向けて
最近の曲は、レベルが下がらないようにていねいに。
久々の曲は、身体に染みついているメンバーを中心に記憶を掘り起こしながら
じっくりと歌いました。
パートごとに歌うのは気恥ずかしいものですが、
お互いこんな複雑なメロディを歌っているのか感心しきり。

加えてヒロコさんからいただいたメッセージを多少、意識している私たち。
立ち方を考え、そして後ろ姿で語りました。
本番、修正を繰り返しながら成長していくのが楽しみですね。

練習前、お天気を味方につけて
機材係の機材お引越しも無事に終了。
代表たちの背中が盤石な組織力を語ることを実感。

ゲネプロ3本!

秋、ゴストレのライブシーズン到来です。

ライブ3本を1週間後に控え、今日1日でゲネプロ(最終リハーサル)を3つこなさなければいけません。

先週のボイトレの成果を実感して、今日も一段と良い声が出そうな気分♪

幼稚園のホールに入ると、すでに機材が運び込まれ、さながらどこかのスタジオのような雰囲気です。メンバーの気持ちも一気にライブモードへと切り替わりました。

ライブは、9月29日(土)に2つ、翌日30日(日)に1つ。どのライブに出るかは人それぞれですが、本番の立ち位置から曲のアレンジ、マイクとの距離など、今日確認することがたくさん。3列目で歌うのは気が楽だけど、スタンドマイクを前にして歌うのは緊張する… なんて人もいるのかな?

当日はとても楽しい時間になりそうです。みなさま、ぜひゴストレの歌声を聴きに来てくださいね!

詳しい場所や時間はライブインフォメーションをご覧ください。