雨でも会いたい☂

6月、昨夜からずっと雨。潔く降り続いている雨。雨の中ゴスペルトレインの面々は笑顔で集まりました。一番乗りは機材のセッティングをするグループ。

今日はセッティングの勉強会が行われて。(いつもありがとうございます)
接続の仕方を確認して、

お勉強の後は、やっぱり歌います!

そして練習。

ヒロコさんの声、表情から何かを吸収したい!

休憩時間となれば…。

お久しぶり~練習の合間の至福のとき。
見て見て♡一人、また一人加わり…。

昨年の今頃は?都内まで繰り出して大勢の仲間たちとゲラゲラ笑いながら呑んで歌ったイベントが思い出されます。令和になってからも→総会→メイフェスと順調な滑り出しのゴスペルトレイン。ロカトレ(会の手作り情報ペーパー)の記事を読んでいてもつくづく素敵な仲間の集まりだなぁと感じます。

レッスンが終わってもまだ歌う人々。いつまでも一緒にいたいのね♪
さようなら♪これから仲間と喉を潤す方々も。

また来週、雨でも会いましょう!

 

健やかであること

今日は練習が終わって外に出てびっくり。世界が明るい!夕方5時近くのはずなのにまだお日さまがギラギラ、そしてぽかぽか。まぎれもなく春なんですね。

今日の練習は、まずラジオ体操で身体を充分にほぐした後、目をつぶって自分の声と対話しながらの発声、軸を中心にして立ちながら丹田を緩めないように意識することから始まりました。人が軸を真っすぐにして立って歩く様子から作られた『健』という漢字がありますが、心も身体も健やかでこそ良い声で歌えるのかもしれません。

続いて恒例になってきたお誕生月の人、前に出る。そしてソロパートを歌うコーナー。4月生まれをお祝いしながらみんな楽しくなっていきます。

4月生まれのみなさん♪
お誕生日おめでとう!

さて季節と体調に振り回されながらあっという間に4月も半ば、平成も残り少なくなってきました。私たちは元号が変わるその時に居合わせる、まさに時代の生き証人になっていることを実感します。ヒロコさんが歌の合間で何気なくお話しされること、また繰り返し良い姿勢について触れられるのは、私たちがこの激動の時代をどう生きるべきか?その姿勢と通じるからかもしれません。

来週は平成ラストの通常練習です。

桜に心乱されながら元気に歌っていきましょう。

 

 

始まりの予感!

全身で表現!

3月最後の通常練習です。

今年になって新しい曲たちと次々出会い、やっと仲良くなってきたこの頃です。春らしく元気いっぱいの曲、言葉一つ一つに想いを込める曲、また甘くしっとりとした曲など、どんどん歌っていきます。

全身で表現!

ヒロコさんと一緒に歌っていくうちに、真直ぐな声、深みのある声、細やかな表現、豊かな表情がその曲に加わっていきます。

久々の曲もサラリと

さて、3月といえば、卒園、卒業、退職等の区切りの月、そして様々な別れの季節でもあります。ゴスペルトレイン内でも休会中の方、また事情により会を離れていく方がいらっしゃいます。

ここはいつでも戻って来られる列車です。みなさんの復帰、スポット参加を様々な停車駅で待ってます。

次回はもう4月。

一般的にも入園、入学、入社など華々しいスタートの月です。新元号も発表されるように新しい何かが始まる気持ちが高まりますね。体験レッスンも4/13に予定されています。春の芽吹きの力に負けないように出会いの瞬間を楽しみながら歌っていきましょう。

花の咲いたフキノトウ
花の咲いたフキノトウ

来週3/30は練習はお休みです。
4/6にお会いしましょう。

春めいて


毎日寒いねと騒いでいたのに
最近は寒い、暑い、寒い、暖かい?
季節が何だか判らなくなっている今日この頃ですね。
体調管理が難しいけど、でも確実に昼間が長く明るくなって
春が近づいてくるのを感じます。

園庭にも堂々とした菜の花が…。

今日はフォローアップ練習の日です。
最近の曲と定番の曲を代表がピアノを弾いてさらってくれます。
みんなで一緒にゆっくり丁寧に歌う、
それに発音のアドバイスも加わりどんどん曲が磨かれていきます。

その曲でVOCHAも…。

ゴスペルも覚えるまでは楽しさと辛さ?が入り混じり時には
産みの苦しみがありますが、アスリートは、暑い夏と寒い冬に
練習を積んで力をつけるそうです。
今日のように地道な練習を続けながら
みんなで思いきり一緒に歌う楽しさは、
冬が終わり春の訪れにも似たウキウキ感があります。
確か「冬を思い浮かべながらクリスマス曲を歌うと少しは涼しい」
なんて言いながらゴスペルを歌っていた暑い暑い初秋もありました。
季節に振り回されながら元気に歌っていきましょう。

メンバーのお土産に癒されます。

 

アシタだよ、全員集合!

最近まで暑い暑いと言っていたはずなのに
ドンドン気温は下がり、すっかりクリスマス仕様になった
今日の生涯学習センターでのゲネ。

センター入口の吹き抜けにはこんなかわいい飾りが
センター入口の吹き抜けにはこんなかわいい飾りが

9月末から続いた数々のライブも大きな山場を乗り越え
ゴスペルらしい12月のライブもついに明日が年内最後となります。
「ゴスペルナイトクリスマス2018」今年の締めくくりにふさわしく
単独でたっぷり一時間、さや堂ホールで歌います。
私たちにとって大きな大きな喜びですね。
前日ですから軽~くなんてNo!
盛りだくさんにやっておきたいメンバーたちは
機材の搬入から始まり、

ステップの組み立て設置、

企画進行などの調整も入念に行ないました。

加えて急きょVOCHA(各パート一人ずつで1曲歌う)も
やってしまうというパワフルさです.

十分エンジンは温まっています。

来ていただけるお客様に最高の笑顔を届けられるよう
あとは寝るだけ。(ハヤク、ネロヨ)

明日、お楽しみに。

 

ゴスペルナイト クリスマス2018」の詳細はこちら↓↓

今年もやります!さや堂クリスマスライヴ「ゴスペルナイト クリスマス2018」

ゲネ一丁!

お昼のパート別の練習から引き続き流れた人も多い
今日のフォローアップ練習。

明日の「土木の日特別企画」に出演するため
今日は大事なトンネルライブのゲネがおこなわれました。
顔つきもやる気が出ています。

トンネルの中で歌うなんて
どんなかんじなのでしょうか?私たちも初めての体験。
加えて大勢のお客さんは高い抽選倍率をくぐり抜け
この特別企画に参加されてくると聞いています。

いつもは入ることのできないトンネルの中を探検し、
その異空間でゴスペルも聴くことができるという状況ですから
期待感半端ないに違いありません。

好奇心旺盛のゴスペルトレインにぴったりの企画ですね。

想像するだけで今からワクワクドキドキでいっぱいです。
緊張と感動の本番を想定しながら、通しのリハーサル
(ゲネラールプローベ)も一丁あがり!

明日、お楽しみに。

「背中で語れ!」

2週間前、
1日に2本のライブに出演したゴスペルトレイン。
みなさんの感触はいかがだったでしょうか?

ライブの魅力に取りつかれ組。
集中力、緊張等の反省組。
すでに遠い昔…組。さまざまだと思われますが、
まだまだライブシーズンは始まったばかりなんですね。

さて、今日のフォローアップ練習は予告どおり最初にVOCHAをやり遂げました。

つづいて、これからのライブに向けて
最近の曲は、レベルが下がらないようにていねいに。
久々の曲は、身体に染みついているメンバーを中心に記憶を掘り起こしながら
じっくりと歌いました。
パートごとに歌うのは気恥ずかしいものですが、
お互いこんな複雑なメロディを歌っているのか感心しきり。

加えてヒロコさんからいただいたメッセージを多少、意識している私たち。
立ち方を考え、そして後ろ姿で語りました。
本番、修正を繰り返しながら成長していくのが楽しみですね。

練習前、お天気を味方につけて
機材係の機材お引越しも無事に終了。
代表たちの背中が盤石な組織力を語ることを実感。